人生をドライブに例えると、大切なのは「テクニック」よりも「メンテナンス」

ご自身を「車」、人生を「ドライブ」と想像してください。
日々、あなたは目的地を考え、運転のテクニックを磨きます。

車が動くうちは、車の性能や、メンテナンスなんて考えずに、「テクニック」でどんどん目的地へ行くでしょう。
ある時、車が止まってしまった時、あなたは、初めて「メンテナンス」が「車」に必要で重要だったという事に気付くでしょう。

これは、とても多くの方に言えます。

最近は、コンディショニングという言葉も一般的になり、定期的に、トレーニングや、ケアを行う方がビジネスマンを中心に増えてきました。でも、日本は、先進国の中で、フィットネスに対する意識低いと言われる国なのです。(月間の運動習慣、フィットネスジムの利用は最低水準)

車は、ガソリンを入れていれば、ずっと動くように錯覚しますが、「メンテナンス」が無ければ止まってしまいます。
「車」であれば、止まってしまったら代わりの「車」を出せば、また「ドライブ」にすぐ出発できますが、「あなた」だったらどうでしょうか。

代わりがいない、「あなた」が「メンテナンス」の為に入院ともなれば、それまで培った「テクニック」はなりを潜めます。

「メンテナンス」を定期的に行うことを進めます。
「故障」してから、「メンテナンス」という方、「故障」してしまっていたら、そこが原因で遅くなったり、集中出来なくなりませんか。効率にも関係してきますし、良いことはありません。
人生のゴールを目指して行く事はとても重要です。

「ドライブ」で「目的地」に着くのに、「車」で一番重要なのは、「メンテナンス」だという事はわかったでしょう。

そして、本当に効率的なのは、「定期的なメンテナンス」ということもわかっていただけたはずです。

時間を支配し、コントロールする意味でも、忙しい、痛くないを理由にせずに、「メンテナンス」をして素晴らしい「ドライブ」へ出かけましょう。

自分史上、最高の自分になる。

史上最高のあなたに
Copyright 2017 BODYMAKELabo ボディメイクラボ