冬!筋肉が冷たいままの運動は危険

冬場に、体が冷えたまま運動するのは危険
冬場で、固まった体のままゴルフや、サッカーなどスポーツをして、怪我に繋がる事が多くあります

日頃の運動不足と、寒さが重なり
固くなった筋肉のまま運動する事で、更に痛めてしまうことが多く起きます。
何が必要か
背骨の周り、肩回りの筋肉は固まっていることが多いです。

軽くジャンプなどで体を温めます。軽く前進をゆすりながら、歩く、ジョギングも効果的


静的ストレッチで、じっくり筋肉を伸ばして、可動域を広げます。いわゆる、ストレッチ


動的ストレッチで、筋肉を動かしながらストレッチさせます。スイング、ラジオ体操もここに入ります。

ゆっくり、ウォーミングアップで、筋肉を温め、ほぐしてから行いましょう

スポーツの語源は、楽しむ、気晴らしです。気分よく楽しむためにも、良い状態を作ってから、運動してみてください。
自己流の調整法で悩んでいらっしゃるのであれば、是非、体のプロに一度相談ください。

身体の事で悩む前に、プロに相談
動き作りのプロが、あなたを最高の状態に変えます
healthylife-japan.com

関連記事

  1. Instagram

  2. 業務提携 ヘアークリア草加店

  3. 年末年始の営業について

  4. トータルケアコース 新スタッフ

  5. キャッシュレス決済

  6. 睡眠

PAGE TOP
error: Content is protected !!